チャンピックス 通販

チャンピックスの通販で“吸えないストレス”から解放された

「家でも吸えず、外でも吸えず、店でも吸えず・・・」
本当に喫煙者にとっては肩身の狭い世の中になったものです。

 

私が禁煙を始めたのはちょうど1年前。
ベランダ喫煙を隣人から遠回しに注意されたのがきっかけでした。
タバコを吸う場所を探し回ったり、周囲の目を気にしたり、吸えないストレスを抱えるぐらいならいっそのこと禁煙してやろう!と決意しました。

 

禁煙を決意

 

ただ決意したものの、20年間毎日吸ってきたので決意だけでは禁煙できません(笑)
そこで禁煙するために頼ったのが禁煙外来でも処方されているチャンピックスです。

 

 

現在チャンピックスの禁煙成功率は65.4%と禁煙補助薬の中でもNO1となっています。
(薬局など市販で買えるニコチンパッチの禁煙成功率は22.2%)
さらにチャンピックスはニコチンが含まれていないので服用終了後の禁煙継続率も高いんですよね〜。

 

 

しかし、そもそもの病院嫌い。
その上3ヶ月間で5回の診察のために病院に通うのは面倒臭い・・・。

 

 

「チャンピックスだけあれば禁煙できるでしょ!」と通販で購入することにしました。
チャンピックスの通販は、禁煙外来と違って保険適用ではないので多少高いですが最安値で購入すれば費用の差は1万円以内

 

 

私のように、「禁煙外来に通うのは面倒だけどチャンピックスを使って禁煙したい!
こんな風に思っている方の参考になればと記事を書いてみました。
チャンピックスを最安値で通販したい方や、偽物を掴まされないために本物を購入したい方は参考にしてください!

 

【比較】チャンピックスの通販最安値はオオサカ堂

まず結論から言うと、チャンピックスを通販で購入するならオオサカ堂が最安値です。

 

正規品保証や本物の鑑定証をサイトに掲載していて、利用者が多い(レビュー、口コミ)信頼のおける個人輸入代行サイト3社のチャンピックスの価格を比較した結果、現在のところはオオサカ堂が最安値となりました。

 

チャンピックスの通販ができる個人輸入代行業者は他にもありますが、
オオサカ堂の最安値には程遠いサイトばかりなので、3つに厳選しています。

オオサカ堂 ベストケンコー あんしん通販マート

チャンピックス
スターターパック

4726円 7224円 7380円

チャンピックス
メンテナンスパック

4773円 6556円 7031円

チャンピックス
12週間分購入した場合

28349円 34880円 39980円

※価格は2020年5月時点。オオサカ堂は為替の変動の影響も受ける場合があります。
※チャンピックスはスターターパック(最初の2週)を含めて12週服用する必要があります。
※メンテナンスパックは1箱2週間分、上記の価格は5箱(10週分)購入した場合の1箱あたりの価格です。

 

チャンピックスの価格比較表のリンクはそれぞれの個人輸入代行サイトの
チャンピックス通販ページに設定しているので現在のリアルタイム価格は
個人輸入代行サイトで確認してくださいね!

 

とは言っても、少なくともここ2年間ぐらいはオオサカ堂が最安値になっています。
チャンピックスの通販相場としては38000円〜40000円ぐらいなので、2番目に安いベストケンコーもオオサカ堂がなければかなり安いと言えます!

 

オオサカ堂のチャンピックス

 

>>チャンピックススターターパック+チャンピックス(Champix)1mg28錠1箱

 

>>チャンピックスメンテナンスパック(Champix)1mg

 

上記のように、チャンピックスを通販最安値で買うならオオサカ堂で決まりです!

 

ただ、オオサカ堂は現在クレジットカード決済が一時停止状態になっているので、
チャンピックスの通販でクレジットカードを使いたい方は2番目の最安値であるベストケンコーがおすすめです!

 

>>ベストケンコーのチャンピックス禁煙パック

 

>>ベストケンコーのチャンピックス禁煙外来12週間パック

 

ここから先はチャンピックスの通販に関する購入前に知っておきたい情報を紹介しているので
初めてチャンピックスを通販する方や個人輸入する方は参考にしてくださいね。

チャンピックスは楽天やAmazonで通販できない理由

普通は通販と聞いて真っ先に思い浮かぶのは楽天やAmazonではないでしょうか?

 

 

でも残念ながら楽天やAmazonではチャンピックスの通販はできません。
楽天やAmazonだけでなく、国内の通販サイトでチャンピックスの取扱いはありません。

楽天でチャンピックスを検索

 

Amazonで検索すると、チャンピックス以外の禁煙補助薬がHitしますが全くの別物です。
禁煙に対する効果も違うので注意してくださいね!

 

 

なぜならチャンピックスは禁煙補助のための医療用医薬品に分類される薬だからです。
医療用医薬品は医師の処方箋がなければ購入できないので処方薬とも呼ばれます。
一方で楽天やAmazonで販売できる医薬品はOTC医薬品や市販薬に分類されている医薬品です。

 

 

医療用医薬品を無許可で販売すると医薬品医療機器法(旧薬事法)違反となる違法行為になります。
そのため楽天やAmazonはおろか、メルカリやヤフオクのような個人間売買でも取扱が禁止されているのです。

 

 

こうなると、「じゃあチャンピックスの通販も違法じゃないの?」と疑問が出てくるでしょう。

チャンピックスの通販は個人輸入なら違法ではない

チャンピックスを通販するためには個人輸入代行業者を利用して海外から個人輸入する形をとります。

個人輸入とは?

個人輸入は海外の製品を個人使用の目的で海外の会社やメーカーから直接購入して輸入することです。医薬品やサプリメント、ブランド品などで主に利用されています。

医薬品の場合は海外からの直接輸入となるので医師の処方箋が不要になります。
しかし、個人が大手製薬会社と交渉したり、輸入に関する手続きをするのではなく
個人輸入代行業者を利用するのがこのサイトで紹介している個人輸入になります。

 

 

個人輸入の通販で購入できるチャンピックスは、製造元であるアメリカの製薬会社「ファイザー」が
海外で製造・販売しているチャンピックスになるのでパッケージは外国語になります。
ファイザーは世界中に工場があるので個人輸入業者によって扱っているチャンピックスの製造国は違います。

 

 

チャンピックスに限らず、医薬品の個人輸入は個人使用の場合のみ認められています。
(他の人に譲渡したり、販売したりするのは違法です)

 

一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたうえで輸入することができます。 当然この場合、輸入者自身が自己の個人的な使用に供することが前提ですので、輸入した医薬品等を、ほかの人へ売ったり、譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていません。

 

引用:医療用医薬品の個人輸入について/厚生労働省

個人輸入代行サイトも普通の通販サイトと変わらない

個人輸入や個人輸入代行業者と聞くと、なんだか面倒くさそうなイメージを持つかもしれませんが、
実際は楽天やAmazonのような国内の通販サイトと変わりません。

 

 

サイトの言語も日本語で、問い合わせの返事もきちんと日本語に対応しています。
なので個人輸入代行サイトでチャンピックスを探して必要な数量をカートに入れて決済するだけです。

 

 

あえて、国内の通販サイトと異なる点を挙げれば次の2点です。

・海外からの発送になるので到着まで時間がかかる(5日〜10日程度)
・EMS(国際郵便)で発送されるので代引きのような後払いがない

 

この2点はどの個人輸入代行サイトでも共通する項目です。
それ以外に、個人輸入代行業者の中には偽物を扱っている業者もたくさんあるので
きちんとチャンピックスの正規品を扱っている個人輸入代行業者を利用する必要があります。

 

チャンピックスの通販には「オオサカ堂」が最安値でおすすめですが、オオサカ堂も
含めて安心して利用できる個人輸入代行サイトの特徴や選び方などを紹介しておきましょう。

 

オオサカ堂のチャンピックス販売ページ

 

>>チャンピックススターターパック+チャンピックス(Champix)1mg28錠1箱

 

>>チャンピックスメンテナンスパック(Champix)1mg

チャンピックスの通販で安心できる個人輸入代行サイトの選び方

チャンピックスの通販サイトの選び方

管理人自身、これまでに何度も個人輸入代行サイトを利用しています。
何度も通販した現在は、信頼できる3つのサイトから毎回最安値を調べて購入しているスタイルです。

 

 

なので個人輸入はすでに慣れたものですが、初めて個人輸入代行業者を利用する時は
「ちゃんと届くのか?」とか「本物なの?」とか色々と不安がありました。

 

どこに注目して個人輸入代行サイトを選んでいるのか?主に4つのポイントがあります。

 

・運営歴が長い
・利用者の口コミが見れる
・正規品の保証がある
・運営元がハッキリしている

 

運営歴は長いに越したことはありません。
厚生労働省のWEBサイトを見ると、粗悪な偽物を扱う通販サイトは閉鎖に追い込まれています。
そもそも今の時代偽物なんか扱っていたらSNSなどの口コミですぐに広まって潰れてしまうでしょう。
少なくとも5年以上は運営歴があるサイトがおすすめです。

 

 

利用者の口コミに関してもそうですね。
まずは値段ありきではなく、本当に正規品を扱っている安心できる通販サイトかどうか?を
見極めてからその中で価格を比較して最安値サイトから購入するのがおすすめです。

 

反対に偽物の可能性が高い通販サイトの特徴も紹介しておきましょう。

 

・サイト全体の日本語が所々おかしい
・パッケージ(箱)がなく、錠剤が包装されているPTP包装シートで届く
・運営者情報や特定商取引法に基づく表示が掲載されていない
・本来ならありえない規格の錠剤を扱っている
・「安いのは偽物!高いから安心!」と相場よりもやたら値段設定が高いサイト

 

このような通販サイトは絶対に避けたほうがいいでしょう。

 

では上記のポイントも踏まえた上でチャンピックスの通販で安心できる個人輸入代行業者を3つ紹介していきましょう。

 

おすすめは冒頭でも紹介したようにオオサカ堂です。
また当サイトで紹介している個人輸入代行業者は定期的に専門機関で成分鑑定をしており、
正規品保証も付いているサイトのみをピックアップして紹介しています。

オオサカ堂

運営歴 21年
運営会社 ロイユニオン

 

オオサカ堂は香港にあるロイユニオンという会社が運営しているサイトです。
設立から21年経つ老舗の個人輸入代行業者でわざわざ説明する必要がない
ぐらい利用者も多く個人輸入代行業者の中でも定番と言える人気サイトになります。

 

オオサカ堂の特徴は冒頭でも紹介しているように値段が安いところです。
チャンピックスに限らずオオサカ堂が最安値になる処方薬はたくさんあります。
唯一デメリットとしてはクレジットカード決済ができない点です。

 

>>チャンピックススターターパック+チャンピックス(Champix)1mg28錠1箱

 

>>チャンピックスメンテナンスパック(Champix)1mg

 

ベストケンコー

運営歴 10年
運営会社 ブシドーエンタープライズ

 

ベストケンコーは所在地はヴァージン諸島になっていますが、シンガポールにある
会社が運営しているサイトでこちらも運営歴が長く利用者も多いサイトです。

 

ベストケンコーの特徴はまとめ買いをするとお買い得になるサイトです。
なので処方薬の購入個数によっては1個あたりの価格が最安値になることもあります。
初回限定のクーポンコード【GOLD】と入力すると500円OFFで購入できます。

 

>>ベストケンコーのチャンピックス禁煙パック

 

>>ベストケンコーのチャンピックス禁煙外来12週間パック

 

あんしん通販マート

運営歴 7年
運営会社 Online Direct Network Limited

 

あんしん通販マートも香港にある会社で、こちらはgoogleのストリートビューでも
所在地が確認できるサイトです。また個人輸入代行サイトには珍しく電話での
サポートダイヤルもあります。

 

また、あんしん通販マートだけで取り扱っている処方薬があります。
(例:プラセントレックスクリームなど)
ただ扱っている処方薬の価格は他の個人輸入代行サイトよりも割高。

 

>>チャンピックス(禁煙フルセット)

 

>>チャンピックス(スターターパック)

 

チャンピックスを通販してから届くまでの期間は?

ここまで紹介してきたようにチャンピックスの通販は最安値のオオサカ堂がおすすめです。
では、チャンピックスを通販してから届くまでの期間が早いのはどこでしょうか?

 

当サイトで紹介している個人輸入代行業者の3サイトで発送までの期間は変わりません。
目安はどのサイトも5日〜10日で最短だと注文してから5日後になります。

 

これまで自分が利用した感じだと3社の中ではベストケンコーが早いかな程度です。
また、通販してから届くまでの期間は注文時期や在庫状況にも左右されるので
一概にどこが一番早いと比較はできません。

 

なので最初から5日〜10日は到着までにかかると考えて余裕を持って注文するのがおすすめです。


チャンピックスの通販と禁煙外来での価格を比較

ここまではチャンピックスの通販(個人輸入)での価格を比較してきました。
チャンピックスは禁煙外来で処方してもらうのと通販とどっちが安いのか?
こんな疑問を感じる人も多いのではないでしょうか?

 

そこで禁煙外来を受診してチャンピックスを処方してもらった場合の価格も調べてみました。

 

禁煙治療は健康保険を使って受けることができる治療です。
ただ、チャンピックスを処方してもらうためには薬代以外にも初診料や処方箋料、調剤料がかかります。下記はチャンピックスを製造しているファイザー社のサイトでの一例です。

 

禁煙外来の料金

引用:すぐ禁煙.jp/ファイザー

 

上記の薬代はチャンピックスだけでなくニコチンパッチも含みます。
チャンピックスは標準的な用法・用量での使用で12週間分(通院は5回)です。

 

 

チャンピックスを通販する際も12週間の服用スケジュールで購入します。
なのでチャンピックスを通販する際は少なくとも下記の分量が必要です。

チャンピックススターターパック(最初の2週間)×1
チャンピックスメンテナンスパック(2週間)×5

通販の場合はとりあえずチャンピックススターターパックだけ購入して始めてみて後からメンテナンスパックを追加購入していく買い方もあります。

 

個人輸入代行業者で12週間の服用スケジュール分のチャンピックスを購入した場合の
通販価格は下記になります。(2019年5月時点)

 

オオサカ堂 28349円
ベストケンコー 34880円
あんしん通販マート 39980円

 

つまり、保険適用であればチャンピックスを通販で買うよりも禁煙外来に通ったほうが安いです。禁煙外来が保険適用になる条件は下記の通りです。

 

@ニコチン依存症の判定テスト(スクリーニングテスト)が5点以上

A35歳以上の者については、1日の喫煙本数に喫煙年数を掛けた数が200以上であるものであること。
Bただちに禁煙を始めたいと思っている
C禁煙治療を受けることを文書で同意している

参考:https://sugu-kinen.jp/treatment/about/

 

上記の保険適用の条件を見てもらえればわかるように難しいものではありません。
なので単純に費用を抑えてチャンピックスによる禁煙治療がしたい場合は
禁煙外来を行っている病院を受診したほうが安く済みます。

 

下記に当てはまる場合は個人輸入での通販がおすすめです。

 

・病院に行くのが面倒(禁煙外来は5回の通院が必要)
・近くに禁煙外来を行っている病院がない
・健康保険が適用されない
・そもそも保険証を持っていない

また保険診療による禁煙治療は1年に1度だけ認められているので1年以内に禁煙外来で失敗していて2度目となる場合や、12週目以降のチャンピックスの延長投与を希望する場合は自由診療となって薬代が高額になるのでその場合は迷わず個人輸入で通販しましょう。

チャンピックスの効果と副作用をチェック

ここまで紹介してきたように、チャンピックスを通販で購入して禁煙にチャレンジすることはできます。

 

しかし、チャンピックスは医療用医薬品なので禁煙に効果もあれば副作用もあります。
チャンピックスを通販する際にはしっかりと効果と副作用についても知っておきましょう。

チャンピックスの効果は刺激作用と拮抗作用の2種類

チャンピックスには、禁煙を始めるにあたって二つの効果があります。

@禁煙による離脱症状とニコチンに対する切望感を軽減する刺激作用
A喫煙をした時の満足感を低下させる拮抗作用

タバコを吸うと、人間の脳内にあるニコチン受容体にニコチンが結合するとドーパミンが放出されます。このドーパミンによって喫煙=快感を感じます。

 

チャンピックスの刺激作用は、このニコチン受容体に有効成分バレニクリンが結合することでニコチンと結合した時よりも少量のドーパミンを放出させてニコチン切れによるイライラを緩和してくれます。

 

同時に、ニコチンが脳の受容体に結合するのを邪魔するのでタバコを吸った時の「美味しい〜」といった満足感も感じにくくなります。

 

チャンピックスの有効成分バレニクリンによるこの二つの作用が禁煙に大きな効果をもたらし、65.4%の高い禁煙成功率を誇っているのです。

チャンピックスの副作用は様々

チャンピックスの副作用としては下記のような症状がよく挙げられます。

・吐き気
・頭痛
・上部腹痛
・便秘
・お腹のハリ
・普段と違う夢を見る(悪夢)
・不眠

 

上記がチャンピックスの全ての副作用ではないので、もし上記以外の不快な症状があらわれた場合は医師や薬剤師に相談しましょう。

 

特にめまいや眠気などの症状が出る場合は車の運転など危険を伴う行為は控えてください。

 

上記の副作用の中でも吐き気は飲み始めの1週間〜2週間の間に起こりやすいので飲み始めの時は特に注意して必ず食後にコップ1杯の水やぬるま湯でチャンピックスを摂取しましょう。

チャンピックスの副作用と禁煙の副作用は別

チャンピックスで禁煙をしている時は、チャンピックスによる副作用とは別に禁煙による副作用が症状としてあらわれる場合があります。

 

・気分が落ち込む
・不眠
・太ってしまった

これらの症状はニコチン依存症によるニコチン離脱症状でも生じます。
それを防ぐのがチャンピックスでもあるのですが、ニコチンは含まれていないのでチャンピックスで禁煙を始めた最初の1週間〜2週間はこのニコチン離脱症状が強くあらわれる可能性があります。

 

しかし、ニコチン離脱症状に関しては、この辛い期間を乗り越えれば落ち着いてきます。
もちろん人によってニコチンへの依存度は変わってくるのでこのような離脱症状が出ない可能性もありますが、離脱症状が出た場合はここが踏ん張りどころです!


トップへ戻る